FC2ブログ

野太いタンポポ

20180422 003r
娘と久しぶりに歩いていたら、「あそこに変な子いる」と駆け寄った先に、
なんと野太いタンポポでしょう!
20180422 006r
一本だけ異彩を放ち、明らかに他のタンポポとサイズが違います。特に柄。このあたりのタンポポのボスか?ジャイアンか?なんて話をして通り過ぎ。

20180422 007r
翌日また同じ道を通ったので見ると、もう綿毛が飛んでいました。
やっぱり帯化(石化)?なんらかの原因で奇形になったもの。花とか変な形になるので嫌われるが、石化ヤナギなど花材として売られているものもある。ケイトウの花も帯化。
20180422 012r
このように帯状になります。あーもっと早く気が付いて花もみたなかったなあ。来年も見れるかな?娘に見つけてもらおう。
スポンサーサイト

初詣、霜柱

20180104 170r
東京大仏にようやく初詣に行った。健康って素晴らしい!今思えば、あれはノロだね。
fuyume.jpg
大仏様の頭を見て、オオバベニガシワの花芽を思い出した。似てない?

20180104 065r
近くの赤塚植物園で、シモバシラも見れて(10時半ぐらいに行ったが、寒冷紗があり、まだばしらってた!)
20180104 053r
きれいだった。ふしぎだなあ。毎朝ばしらっているんだろうか?すごいなあ。
20180104 075r
昼にはさすがに溶けてなくなっていた。
見られてラッキー
おみくじも大吉!元旦の苦しみを胸に、無理せずがんばろうと思いました。

落ち武者ヒガンバナ

娘と公園に行くと、着眼点が違って楽しい。
20150928 060r
ヒガンバナが終わった様子が面白いらしく、ずっと見ているので
「落ち武者みたい」と私が言うと 「うまいこと言うねえ」と褒められた。
ここでは娘が先生なのであった。
20150928 105r
ダリアのつぼみを見て「かわいいー」と叫んでいる。(花ではなく、つぼみ・・・)
つぼみをよく見ると、ちょっと花かっぱに似ている。

20150928 117r
そして金のなる木をみて
20150928 115r
「赤ちゃんの腕みたい」ときた。赤ちゃんのボンレスハムみたいな手足に似ている。

20150928 108r
娘「この根っこスベスベだよ」と教えてくれる。ランの根っこを触るとたしかにスベスベだ。

うーむ。なんでそんなこと気が付くのか。天才と変態との紙一重だな。

ニガウリの花のかおり

朝、ニガウリの棚の横を通ると
20150825 012r
「うーんいい香り。まるで華やかな女の子みたい。」
20150825 021r
と、目の前にはごりごりのニガウリ

20150825 018r
いい匂いなのは「雄花」。夕方には匂いは消えていた。
「虫は雄しべに初めに来てもらいたいから、雄しべが匂いが強いでしょう。」と聞いたので

20150825 026r
めしべも嗅いでみた。めしべは納得のうりの臭い。
こりゃー最初に雄花いくわ。しかも朝だけ匂い強くして先に来てもらう工夫も素晴らしい。

20150825 028r
ゴーヤカップル?おんなじ株だけど。
左が雄花で、右が雌花。

コモチシダもやっている

子宝弁慶草にちなんで、似たようなシダがある。
20150805 052r
シダの葉が古くなると無性芽が出るらしい。
20150805 050r
びっしり葉から出てる。
20150805 042r
1つ1つは2枚の葉が出ててかわいい
20150805 045r
20150805 140r
簡単に外れる。こっから大きくなる確率ってどんなのかな。
シダもいろんなことしてるヤツがいるんだなーと感心する。
プロフィール

Author:iwatani minaeなみふぇ
岩谷美苗
1967年島根出身。東京学芸大学卒業後、たまたま女性初の森林インストラクターとなる。味をしめて樹木医の試験も受け、1998年に樹木医に。調子にのって2000年にNPO樹木生態研究会を設立し、樹木調査を始める。かろうじて結婚してもらい、一応2児の母。現在、街の木らぼ代表。
著書「図解樹木の診断と手当」2002年農文協発行 共著。
「街の木のキモチ」2011年山と渓谷社。「街の木ウォッチング~オモシロ樹木に会いに行こう」2016年学芸大出版会(全国学校図書館協議会 第50回夏休みの本「緑陰図書」に選ばれました)「樹の手帳」2017年東京書籍。「子どもと木であそぶ」2018年東京書籍


最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR