FC2ブログ

サワラのここ、開いてますよ

20170126 019r
昨日は1日都内某所で樹木調査。寒かったー。
以前来たことがあった場所だったので、知り合いがいた。みごとな根っこの子。

20140426 152r
2014年は、こんな感じ。
前は石が挟まっていたのね。(右)
大きな石を小脇にかかえているみたい。
たぶん工事で出たガラを根元にもられ、土で覆われていたときに上の根が伸びたのだと思う。

土は雨で少しずつ流されて
20140426 155r
大きな石が残った。
20170126 021r
そして今、理由はわからないが石は撤去され、しーするー状態
ソファーにどっかり座っているようにもみえる。
「春日のここ開いてますよ。」みたいな状態かな。
スポンサーサイト

不定根のサクラ

2003年に見つけた不定根がすごいサクラ↓
http://machinoki.blog100.fc2.com/blog-entry-293.html


20111130 135_R
2011年空洞だが、根がこんなでしっかり立ってると書いたが
20150107 140r
倒れてた。がーん。枝の感じからして、去年か一昨年倒れたな。私もまだまだだ。

不定根ソメイヨシノ

今日は例のメンバーと林さんの個展へ行きました。
20111130 018_R
日本一でっかいどんぐり、オキナワウラジロガシはでっかかったー
とてもスキャン画像がきれいで、良い時間がすごせ、なんだか長居しちゃいました。キャベツの虫食いTを買いました。保護者会で着てみよう。みなさんもよかったらどうぞ。四谷でやってますよー

その後新宿御苑散策

20111130 141_R
数年ぶりにこいつを見つける。

譯應ク榊ョ壽?ケ邨オ蝗ウ_convert_20111130202731
これは2003年の姿

比べるとやや横に伸ばしたような感じ。幹から根が出て、それが上へいったり、下へ行ったりしている面白い木なんだけど、根は迷いながらも地面に着地して、月日を経て気持ち太くなっていた。

20111130 147_R
木自体は完全に空洞なんだけど、根が幹となりしっかり立っている。

淵の森

昨日は淵の森の作業に参加した。淵の森はジブリアニメのモデル?と言われている場所。そんなに広くない緑地だけど、川が護岸されてない。今となっては護岸されてない川は珍しいみたい。川にじゃぶじゃぶ入ると田舎に帰ったような錯覚を覚えた。

20110513 030_R
そこで、みたケヤキの根っこ。この木の上には数年前はうず高くゴミが積まれていたそうです。
それで、このケヤキはゴミの中に根を伸ばしたのでしょう。幹の傷もその時受けたのでは?

20110513 036_R
ゴミはかたづけられて、根は切られてしまたったけれど、地面には草花が生えていました。
プロフィール

Author:iwatani minaeなみふぇ
岩谷美苗
1967年島根出身。東京学芸大学卒業後、たまたま女性初の森林インストラクターとなる。味をしめて樹木医の試験も受け、1998年に樹木医に。調子にのって2000年にNPO樹木生態研究会を設立し、樹木調査を始める。かろうじて結婚してもらい、一応2児の母。現在、街の木らぼ代表。
著書「図解樹木の診断と手当」2002年農文協発行 共著。
「街の木のキモチ」2011年山と渓谷社。「街の木ウォッチング~オモシロ樹木に会いに行こう」2016年学芸大出版会(全国学校図書館協議会 第50回夏休みの本「緑陰図書」に選ばれました)「樹の手帳」2017年東京書籍。「子どもと木であそぶ」2018年東京書籍


最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR