FC2ブログ

暑い夏は温室だね!

昨日は新宿御苑で部活(樹木部)
暑いのに結構集まるし。そして園内のレストランが珍しく空いている。そう、夏の都市公園は空いているのだ。この前航空公園内のカフェで打ち合わせしたら、ガラ空きで、すっごく良かった。しかもみんなが思ってるほど公園は暑くない。木々からの風が気持ちいい。夏は都市公園、クリスマスイブの夜はラーメン屋がねらい目だ。
20180811085_R.jpg
娘に「温室入るのおー」と嫌がられたが、意外とたくさんの外国人たちが入っている。

20180811068_R.jpg
いつも冬しか温室に行ったことなかったから、カカオの実も初めてみた。

20180811075_R.jpg
ここの温室一押しのかわいい人。葉がすばらしい手触り。
20180811077_R.jpg
名前がずっとわからなかったけど、フクジンソウだったんだね。わかってうれしい。

20180811018_R.jpg
卵みたいなキノコみつけたり、たぶんアイカワタケヒラフスベ型。
20180811054_R.jpg
キノコみたいな卵みつけました。卵はヤモリ?ヤモリの卵は2個セットらしい。
20180811087_R.jpg
後、プラタナスのことをヒルガールが「ソーセージの木」と呼んでいて、「この木ソーセージの匂いがするから小さいときみんなソーセージの木って言ってたけど、呼ばないの?」と聞かれ衝撃。確かにほんのりソーセージみたいな匂いする。
暑い中がんばったので、帰ったらばててでも寝てしまった。でも楽しかったー
スポンサーサイト

キノコのがま口バック

ようやく娘部活休みになり、夏休みの宿題で服を作りたいっていうので洋裁を教えてたら、自分も作りたくなり、バックを作ってみた。
20180811005_R.jpg
なんかアホっぽい鞄になってしまった。スマホ入れたらなおのこと間抜けた感じや。手作り感にもほどがあるわな。
娘は型紙切る時点で飽きて、遊びに行ってしまった。形になってくるとうれしんだけど、なかなかたどり着きそうにないなあ。
帰ってきた娘にこんなのできたよーって見せたら
「気持ちワルッ」と一刀両断されました。

種からキリの成長

去年の八月にキリの種をまき、そろそろ一年
種をまいてから11月まで↓
http://machinoki.blog100.fc2.com/blog-entry-1412.html

20180725 203r
今はこんなです。2本だったのを1本にしましたが、まだ生きてて葉出してます。切った葉は講座で有効利用しました。

20180502 001r
5月に大きい植木鉢に植え替え。今日から外でくらすんだよー

20180501 013r
根っこもちゃんと伸びてます。

20180403 103r
4月3日 まだ部屋の中

20180325 074r
3月25日

20180307 019r
3月7日芽が下から出始めました。

逆に並べましたが、やっぱり春からの伸びはすごいですね。キリって感じです。



マテバシイ味噌汁

20180623 191r
昨日は12月ごろに仕込んだどんぐり味噌で、味噌汁も作った。

マテバシイを使った味噌の作り方はこちら↓
どんぐり味噌

IMG_0429r.jpg
気持ちピンクの味噌汁。鍋もたまたまピンク。ちょっとダシを入れすぎちゃったのが失敗だった。どんぐりを感じにくくなってしまった。反省。お味はどうだっただろうか?

20180623 195r
ヒルガールが作ったヤブニッケイのドリンクもなかなかのお味。クローブの香りのソーダ割り。

IMG_0431r.jpg
ヤマモモの入ったサングリア。今の時期だけの贅沢。

IMG_0432r.jpg
ミントの葉の酵母でチョコミントパン、クワの酵母でクワの実パンを焼いてきた人もいて、脱帽&ひれ伏す。
あと、低糖質のマフィンやソメイヨシノのチップを使った燻製がうますぎて、うますぎて。ほんの1かけだけでも、忘れられないすごい会でした。#マチモノ夏至祭

#カリンチョコ

20180529 012r
冬にカリンジャムを作り↓カリンパイやカリンチョコがけを作ったが、ずーっとチョコの中に入れたいと思っていたんですよ。
http://machinoki.blog100.fc2.com/blog-entry-1435.html

ようやく100均で、シリコン型を買い、チョコを溶かして、冷凍していたカリンジャムを解凍し入れてみた。
20180527 001r
あんまりというか全然きれいにできなかったが、味はうまい!
20180529 010r
カリンの容赦ないすっぱみが、チョコとあうー。旦那も「これ、高いチョコみたい」と言ってくれました。でへへ。
今年の秋はカリンジャムたくさん作らなければ!
プロフィール

Author:iwatani minaeなみふぇ
岩谷美苗
1967年島根出身。東京学芸大学卒業後、たまたま女性初の森林インストラクターとなる。味をしめて樹木医の試験も受け、1998年に樹木医に。調子にのって2000年にNPO樹木生態研究会を設立し、樹木調査を始める。かろうじて結婚してもらい、一応2児の母。現在、街の木らぼ代表。
著書「図解樹木の診断と手当」2002年農文協発行 共著。
「街の木のキモチ」2011年山と渓谷社。「街の木ウォッチング~オモシロ樹木に会いに行こう」2016年学芸大出版会(全国学校図書館協議会 第50回夏休みの本「緑陰図書」に選ばれました)「樹の手帳」2017年東京書籍。「子どもと木であそぶ」2018年東京書籍


最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR