投稿第4号

昨日のイベントで面白い木があったら、写真を送ってくださいと言ったから
今日メール見て「きた!」と思ったら、マロンさんからだった。なーんだ。

あ、いや、ありがたいです。しかもすごく面白い木ですね。

「近所の街路樹アオギリです。
写真では分かりにくいですが、木はかなり傾いています。
かなりマッチョ(いまふうに言うと「モムチャン」ですかね)に幹が膨れ上がっていて、膨れていないところ同様の堅さです。中がどうなっているのか気になります。
毎年周りの木と同じように葉を付けます。」とのことですが・・・

IMG_1641_convert_20110228164452.jpg
これは剪定こぶじゃーなさそうですね。病気なのかな?アオギリのこんなこぶは初めて見ました。
ほんとにマッチョですね。痩せマッチョ。モムチャンって何?薬局のサトチャンぐらいしか知らないよー

IMG_1643_convert_20110228164524.jpg
アオギリの節々が太っていてすごいですね。こぶはだいたい何か原因となるもの(細菌あるいは菌やウイルスなどのなにか)が入って、木がホルモン異常を起こしてこぶになるようです。もちろんいろんな場合があるのでしょうが、よくわかりません。でもこぶのせいで枯れちゃうってことはあまりないみたいで、こぶが元気なうちは大丈夫です。こぶが腐ってきたら折れちゃう可能性が出てきますが・・・。

IMG_1636_convert_20110228164412.jpg
あまりわからないけど、この木は傾斜しているんですね。隣や奥のアオギリにはこぶは出ていませんね。これだけ痩せマッチョなんですね。こぶの中は年輪が他より太くなっていると思うのですが、実際に見てみたいですね。

面白い写真をありがとうございます。また何かあったら送ってください。よろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

Author:iwatani minaeなみふぇ
岩谷美苗
1967年島根出身。東京学芸大学卒業後、森林インストラクター第1期の試験を受け、たまたま女性初の森林インストラクターとなる。味をしめて樹木医の試験も受け、1998年に樹木医になる。調子にのって2000年にNPO樹木生態研究会を設立し、樹木調査を始める。かろうじて結婚してもらい、一応2児の母。現在、街の木らぼ代表。
著書「図解樹木の診断と手当」2002年農文協発行 共著。
「街の木のキモチ」2011年山と渓谷社発行。「街の木ウォッチング~オモシロ樹木に会いに行こう」2016年学芸大出版会発行(全国学校図書館協議会 第50回夏休みの本「緑陰図書」に選ばれました)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR