FC2ブログ

排水溝生活

息子はボクシングをやっているのだが、友達がボクシングに興味を持ちどんな場所?と聞いてたら
息子「会長は甘党で、いっつもイチゴ牛乳飲んでるんだよ」
え、そうなの?ジムの会長は元世界チャンピオンなのだが、イチゴ牛乳なんだ・・・
て、そんな情報でいいのか?
友達つれてジムへキャッきゃと行っちゃったよ。いいなあ。ボクシング。
お母さんは樹木部がんばるよ。


20110615 030_R
2011年6月 排水溝のグレーチングから、ひっそりトウネズミモチが出ていた。たぶん鳥が糞とともに種を落として芽生えて伸びたんだ。トウネズミモチは中国原産。

20110615 031_R
水道のところがゴミ捨て場になっているようで、ネットつきで

20120518 022_R
そして2012年5月 1年後。まるでここに植えられたかのような存在感。水道のそばに生えるとは・・・直球すぎて、住むなんて気が付かない場所だよ。

20120518 018_R
1年前は恐る恐る外柄へ出てきた感じだったのに、今はゴミの分別を仕切ってそうな順応ぶり、根性あるよ。

トウネズが増えるわけだよ。。。
スポンサーサイト



プロフィール

Author:iwatani minaeなみふぇ
岩谷美苗
1967年島根出身。東京学芸大学卒業後、たまたま女性初の森林インストラクターとなる。味をしめて樹木医の試験も受け、1998年に樹木医に。調子にのって2000年にNPO樹木生態研究会を設立し、樹木調査を始める。かろうじて結婚してもらい、一応2児の母。現在、街の木らぼ代表。
著書「図解樹木の診断と手当」2002年農文協発行 共著。
「街の木のキモチ」2011年山と渓谷社。「街の木ウォッチング~オモシロ樹木に会いに行こう」2016年学芸大出版会(全国学校図書館協議会 第50回夏休みの本「緑陰図書」に選ばれました)「樹の手帳」2017年東京書籍。「子どもと木であそぶ」2018年東京書籍


最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR