FC2ブログ

モミアゲとアグラ

昨日は娘が振り替え休日で、観察会の下見謙、部活に連れて行った。
娘に「なんかいいの見つけたら教えてね」と言っていたのだが・・・

娘「のど乾いたジュース買って、おなか減ったスシ食べたい。ラーメン食べたい。もう歩きたくない。」とお約束。
私「そこのむかごでも食ってろ!」
娘「あ!バッタだ」
と、かなり無駄な動きをして、また文句を言います。

真に受けてはいけません。でも、娘の言うがまま回転スシを食べてしまいました。親は哀れな生き物です。

20140929 057r
んで、見つけたサワラのモミアゲ。サワラの生垣がフェンスのすき間から脱走していて、まるでモミアゲのよう。

20140929 013r
そして、なんとなくアグラを組んでいるような根っこがあり
枠で根を切られたので、横へ別れた根が太くなり、その先、アスファルトも割っています。

20140929 050r
ちょっと角度を変えてみると、「の」のようにも見えます。
そういえば文字さがしを最近やってないねと思い出したのでした。難しい漢字とか見つかるといいな。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:iwatani minaeなみふぇ
岩谷美苗
1967年島根出身。東京学芸大学卒業後、たまたま女性初の森林インストラクターとなる。味をしめて樹木医の試験も受け、1998年に樹木医に。調子にのって2000年にNPO樹木生態研究会を設立し、樹木調査を始める。かろうじて結婚してもらい、一応2児の母。現在、街の木らぼ代表。
著書「図解樹木の診断と手当」2002年農文協発行 共著。
「街の木のキモチ」2011年山と渓谷社。「街の木ウォッチング~オモシロ樹木に会いに行こう」2016年学芸大出版会(全国学校図書館協議会 第50回夏休みの本「緑陰図書」に選ばれました)「樹の手帳」2017年東京書籍。「子どもと木であそぶ」2018年東京書籍


最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR