ニワトコはキュウリのにほひ

今日は娘ととんびさんとせぶんさんとせぶんさんの息子で小石川植物園へ行った。入場券を買うのに長蛇の列で驚いた。いつも空いているのに、お花見は別なのね。
20140318 139r
ニワトコは、3月20日ぐらいにはブロッコリーみたいなのに

20140419 126r
20150331 048r
一気に咲いていく。

20150331 050r
花のにおいをかぐと「きゅうりみたい」と、トンビさんが言う。花が咲ききるといい匂いになってしまうが、咲き始めぐらいのときはキュウリだ。手前のほうがキュウリの臭いがするちょうど良い頃合。花の終わりも、もしかしたらキュウリだったりして・・・
みんな花見をしていたが、私らはニワトコの花を嗅いでました。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:iwatani minaeなみふぇ
岩谷美苗
1967年島根出身。東京学芸大学卒業後、森林インストラクター第1期の試験を受け、たまたま女性初の森林インストラクターとなる。味をしめて樹木医の試験も受け、1998年に樹木医になる。調子にのって2000年にNPO樹木生態研究会を設立し、樹木調査を始める。かろうじて結婚してもらい、一応2児の母。現在、街の木らぼ代表。
著書「図解樹木の診断と手当」2002年農文協発行 共著。
「街の木のキモチ」2011年山と渓谷社発行。「街の木ウォッチング~オモシロ樹木に会いに行こう」2016年学芸大出版会発行(全国学校図書館協議会 第50回夏休みの本「緑陰図書」に選ばれました)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR