ふわふわ探訪

春休み、暇そうな娘と散歩した。
20160329 267r
コナラが芽吹き始めていて、
20160329 271r
ふわふわだ。
20160329 265r
葉裏も毛がいっぱい。
20160329 320r
娘は、ふわふわエリアを見逃さない。ヒメオドリコソウを、いち早く堪能している。
20160329 333r
ヒメオドリコソウったら、もーふわふわ。
20160329 052r
続いて、ビロウドモウズイカ。
20160329 055r
ちょっと違うふわふわ。なんていえばいいのだろう。つやつや感がないふわふわとでも言いましょうか。
20160329 093r
キャットミントもなかなか良い。
20160329 062r
ミツマタの花もいい。ハムシの仲間みたいな虫がいて、思わず「いいなー」。
年度末は本当に働いたよ。こんなところで、ごろごろしたい!
スポンサーサイト
プロフィール

Author:iwatani minaeなみふぇ
岩谷美苗
1967年島根出身。東京学芸大学卒業後、森林インストラクター第1期の試験を受け、たまたま女性初の森林インストラクターとなる。味をしめて樹木医の試験も受け、1998年に樹木医になる。調子にのって2000年にNPO樹木生態研究会を設立し、樹木調査を始める。かろうじて結婚してもらい、一応2児の母。現在、街の木らぼ代表。
著書「図解樹木の診断と手当」2002年農文協発行 共著。
「街の木のキモチ」2011年山と渓谷社発行。「街の木ウォッチング~オモシロ樹木に会いに行こう」2016年学芸大出版会発行(全国学校図書館協議会 第50回夏休みの本「緑陰図書」に選ばれました)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR