ツバキのビーサン

20170729 016r
昨日はつくば未来市で観察会をした。午前低学年、午後高学年で、午後は突然の土砂降りでツバキの草履やシュロのバッタを作った。ツバキの草履といえば昔の子どもの遊びって感じで今の子にどうかなと思ったけど、なんと「ビーサン欲しい!」「私も!」と人気だった。草履がビーサンになっただけで、なんか楽しいぞ。また子どもたちからいいものを仕入れさせていただきました。

20170729 002r
午前中の低学年むけでは、箱をもってもらって各自宝物を入れようというのをやりました。

20170729 007r
予想以上に虫を入れる子が多かった。ダンゴムシとかバッタとか。

20170729 003r
カブトムシも結構いて、宝物よねー

20170729 006r
ウワミズザクラの実やヤママユの繭も拾えて、いいところだ。

20170729 014r
コケを入れた子もいて、いい趣味してる。宝物もさまざま。

子ども向けは大変だけど、やっぱりやりがいありますわー
スポンサーサイト
プロフィール

Author:iwatani minaeなみふぇ
岩谷美苗
1967年島根出身。東京学芸大学卒業後、森林インストラクター第1期の試験を受け、たまたま女性初の森林インストラクターとなる。味をしめて樹木医の試験も受け、1998年に樹木医になる。調子にのって2000年にNPO樹木生態研究会を設立し、樹木調査を始める。かろうじて結婚してもらい、一応2児の母。現在、街の木らぼ代表。
著書「図解樹木の診断と手当」2002年農文協発行 共著。
「街の木のキモチ」2011年山と渓谷社発行。「街の木ウォッチング~オモシロ樹木に会いに行こう」2016年学芸大出版会発行(全国学校図書館協議会 第50回夏休みの本「緑陰図書」に選ばれました)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR