FC2ブログ

小金井DEかがくくらぶコスモ

20191225PC252533_r.jpg
12月25日小金井市で、かがくくらぶコスモでアオダモとムクロジで遊んだ。といっても科学に興味ある子たちだったので、すでにムクロジを知っていた。次々と思いつくみたいで、放置したら面白いだろうなと思った。
↑はアオダモの樹液の水を机にたらして作った「滋賀県」だそうだ。琵琶湖だー

20191225PC252573_r.jpg
アオダモの水を袋に入れて、プルプル屋という 謎の店?

20191225PC252554_r.jpg
たしかにこの感触はくせになる
20191225PC252576_r.jpg
そして光るという品だ。

20191225PC252570_r.jpg
ムクロジ石鹸をやったら、黒い種を入れて「タピオカ」 わー見えるー
あと、最強の洗剤をつくると大量に入れていた子がその洗剤名を「むっくりん」って言ってた。かわいー
20191225PC252571_r.jpg
そして黒い種で段ボール羽子板。羽子板の羽が珍しかったみたいで、そっちに食いつくとは!正月に仕入れておこう。
あと、アオダモの枝が取り合いになって、ケンカになりそうだったので、来月いっぱい持っていきます。枝を取り合いなんてうれしいなー。たくさんクリスマスプレゼントをいただきました。また来月よろしくー
スポンサーサイト



プロフィール

Author:iwatani minaeなみふぇ
岩谷美苗
1967年島根出身。東京学芸大学卒業後、たまたま女性初の森林インストラクターとなる。味をしめて樹木医の試験も受け、1998年に樹木医に。調子にのって2000年にNPO樹木生態研究会を設立し、樹木調査を始める。かろうじて結婚してもらい、一応2児の母。現在、街の木らぼ代表。
著書「図解樹木の診断と手当」2002年農文協発行 共著。
「街の木のキモチ」2011年山と渓谷社。「街の木ウォッチング~オモシロ樹木に会いに行こう」2016年学芸大出版会(全国学校図書館協議会 第50回夏休みの本「緑陰図書」に選ばれました)「樹の手帳」2017年東京書籍。「子どもと木であそぶ」2018年東京書籍


最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR