FC2ブログ

キリ鉄シーズン

「キリの花が咲いているときに、撮りに行かねば」と駆け込みでキリ鉄をした。
20150509 057r
これは勝手にはえたキリじゃなくて植えたキリで、りっぱな木でした。小田急線の祖師谷大蔵駅前のキリ
花のシーズンはありがたいことに「何撮ってるんですか?」と不審に思われない。
でもこの木を撮っていたら「この花はなんですか?」と聞かれた。
タンスのキリですよと言ったら、「へーこんな花が咲くんだー」と驚いていた。

20150509 109r
次は井の頭線の高井戸駅のキリ
これも植えたのか?勝手に生えたのか定かではない。
でも前より大きくなっている。
20150509 111r
花はやや終わりだが、結構まだきれい。

20150509 158r
次は武蔵境駅そばの日本獣医大の中のキリ。これも植えたのだと思う。電車の中から花が見えたので、下りたのだが、反対行っちゃって、そこにも獣医大第二校舎があったもんで、混乱しまくって迷ったあげく、たどり着いた。
20150509 170r
一応線路下から遠景でキリを撮ってみた。
他、花が咲いてないキリも見てたら、娘から電話がきて「遅い!」と怒られた。キリ鉄に理解のない家族なのである。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:iwatani minaeなみふぇ
岩谷美苗
1967年島根出身。東京学芸大学卒業後、たまたま女性初の森林インストラクターとなる。味をしめて樹木医の試験も受け、1998年に樹木医に。調子にのって2000年にNPO樹木生態研究会を設立し、樹木調査を始める。かろうじて結婚してもらい、一応2児の母。現在、街の木らぼ代表。
著書「図解樹木の診断と手当」2002年農文協発行 共著。
「街の木のキモチ」2011年山と渓谷社。「街の木ウォッチング~オモシロ樹木に会いに行こう」2016年学芸大出版会(全国学校図書館協議会 第50回夏休みの本「緑陰図書」に選ばれました)「樹の手帳」2017年東京書籍。「子どもと木であそぶ」2018年東京書籍


最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR