FC2ブログ

ぶらり途中下車のキリ鉄

20160420 063r
今日は柏市にカシニワフェスタという、庭を貸す人、管理を手伝う人とをマッチングする事業のイベントに講演しに行った。
途中わざと武蔵野線を使い、キリ鉄。
よかった。あった。これだけはまだ残っていて、他のは全部なかった。残念。まあ、じゃまだもんなあ。残せって言うのが無理なのは、わかっております。
20160420 047r
一昨年ぐらいから花が咲き、種がついている壁からはえているキリですが、

20160420 048r
排水口からも出ていた。こんなのいたっけ?

20160420 054r
花が咲き始めていて、今更ながらガクが立派だ。こんな木みたいなガクの花ってある?花よりガクが高くつくんじゃないだろうか・・・キリに「なんでこんなガクにしているのか」聞いてみたい。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:iwatani minaeなみふぇ
岩谷美苗
1967年島根出身。東京学芸大学卒業後、たまたま女性初の森林インストラクターとなる。味をしめて樹木医の試験も受け、1998年に樹木医に。調子にのって2000年にNPO樹木生態研究会を設立し、樹木調査を始める。かろうじて結婚してもらい、一応2児の母。現在、街の木らぼ代表。
著書「図解樹木の診断と手当」2002年農文協発行 共著。
「街の木のキモチ」2011年山と渓谷社。「街の木ウォッチング~オモシロ樹木に会いに行こう」2016年学芸大出版会(全国学校図書館協議会 第50回夏休みの本「緑陰図書」に選ばれました)「樹の手帳」2017年東京書籍。「子どもと木であそぶ」2018年東京書籍


最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR