FC2ブログ

小学校で授業「トマトみたーい」

今日、杉並の小学校で3年生の授業をやりました。先生が「今日は樹木医さんの授業だよ」というと毎回子どもたちは喜んでいると聞き、ハードル上げちまいました。もうそろそろネタ切れそうなんで。
20171121 019r
ほぼポプラボと一緒なことをやりました。ムクロジの洗濯遊びで、ペットボトルをシャカシャカするのをやっていると、6グループがすべて踊っていました。なんで、楽しくなっちゃうんだろう?
ポプラボではふたがしまるコップのようなのでやったけど、手伝ってくれた息子曰く「思ったほどじゃなかった」と言っていました。
同じクラスのみんなだから踊るのか、ペットボトルが良いのか・・・でも泡立てやすいのはペットボトルだなと再確認しました。
ただ、ペットボトルから布や実を出すのは一苦労です。大人は大変。
20171121 018r
今回初めて私はタラヨウに字を書くのと、ムクでサクラ磨きを担当しました。
意外と磨くのが人気で驚きでした。
20171121 038r
とんび氏作のなんちゃってペンが人気で、このペンが無いと書けないと思った子がいました。
ツマヨウジでも書けるよーと葉っぱを学校に置いておきました。
20171121 039r
驚いたのは、この画期的な絵?葉っぱにあえて葉脈を書くという、斬新さ。恐れ入りました。
20171121 042r
あと、タラヨウの実を見せたら、トマトみたーいと言われました。カキにも似てるのね。
45分3回×2クラスやり、すごい忙しかったけど、つかの間のそういうのと、ムクロジ石鹸踊りに癒されてました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:iwatani minaeなみふぇ
岩谷美苗
1967年島根出身。東京学芸大学卒業後、たまたま女性初の森林インストラクターとなる。味をしめて樹木医の試験も受け、1998年に樹木医に。調子にのって2000年にNPO樹木生態研究会を設立し、樹木調査を始める。かろうじて結婚してもらい、一応2児の母。現在、街の木らぼ代表。
著書「図解樹木の診断と手当」2002年農文協発行 共著。
「街の木のキモチ」2011年山と渓谷社。「街の木ウォッチング~オモシロ樹木に会いに行こう」2016年学芸大出版会(全国学校図書館協議会 第50回夏休みの本「緑陰図書」に選ばれました)「樹の手帳」2017年東京書籍。「子どもと木であそぶ」2018年東京書籍


最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR