FC2ブログ

ガチの寝正月#カリンパイ

あけましておめでとうございます。元旦から嘔吐下痢で家族全員ダウンし、ガチの寝正月でした。なんか天ぷらのエビが生だっただろうか?と思ったけど息子はエビを全く食べてないし、たぶんそういう風邪(ノロか?)をもらったんだとしか考えられない。たぶんライリー君だ。遊びに来たとき、しんどうそうだったもんなー。こんなにしんどいのに、食え喰えって、悪いことしたな。と反省した。

ともあれ元気になり、ようやく食べ物を見られるようになったので、うちにたくさんなっているカリンと向き合った。
20171231 021r
ネットで、カリンを最初にゆでると切りやすいとあったので、ゆでてみた。
20171231 022r
おおー切りやすい。レンジでやる人もいるようだが、たくさんならゆでる方が楽だな。たぶん傷んだところがたくさんあるので、大目にゆでた。
20171231 036r
傷んだところをとり、皮をむいて種をとってイチョウ切りにする
20171231 037r
砂糖はカリンの40%。鍋にかりんと砂糖を入れ、あえて30分ぐらいおいて、水が出てきたら圧力鍋で煮る。
016r.jpg
圧力なべで煮たら、あれ?にんじん?色がオレンジに。
食べたらすげーうまい!酸味のあるリンゴというかナシの食感。レモン入れなくていいよこれ。
029r.jpg
冷凍パイシートを伸ばして、ニンジンのようなカリンをのせ、もらったリンゴジャムもちょっとのせ、パイシートのせた。
037r.jpg
卵黄ぬって、200度20分焼いた。
041r.jpg
おおーうまそう。娘は「普通にうまい」と言っていたが、まだたくさん食べられなくて(私も)もたれる
039r.jpg
健康なときなら、すぐなくなりそう。カリンはゆでただけだと強烈に酸っぱいけど、その酸味はお菓子向きだなと思った。こんなにカリンジャムがうまいとは知らなかった。ただし酸っぱいのが苦手な人は砂糖が多めがいいかも

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:iwatani minaeなみふぇ
岩谷美苗
1967年島根出身。東京学芸大学卒業後、たまたま女性初の森林インストラクターとなる。味をしめて樹木医の試験も受け、1998年に樹木医に。調子にのって2000年にNPO樹木生態研究会を設立し、樹木調査を始める。かろうじて結婚してもらい、一応2児の母。現在、街の木らぼ代表。
著書「図解樹木の診断と手当」2002年農文協発行 共著。
「街の木のキモチ」2011年山と渓谷社。「街の木ウォッチング~オモシロ樹木に会いに行こう」2016年学芸大出版会(全国学校図書館協議会 第50回夏休みの本「緑陰図書」に選ばれました)「樹の手帳」2017年東京書籍。「子どもと木であそぶ」2018年東京書籍


最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR