FC2ブログ

農大で堀先生最終授業

20180126 050r
今日は農大で堀大才先生の最終授業ということで、いってきた。
20180126 055r
樹木医制度を作った背景などなど、舞台裏の話をきき、さらに先生自身の失敗談や他の事例などたくさんきけて面白かった。
やっぱりずーっと勉強しないとだめだね。古い情報だけになったらいけない。と、帰りの電車でずっと読んでなかった本が読めた。堀先生ありがとうございます。
20180126 059r
あと、帰り道にうんこ木を見に行ったら、雪から出てて、しかも植木鉢と一緒に!これはどういうメッセージか?ペチュニアが良かったってことだろうか?これまでの話は カテゴリのすきま木で探して
20180126 060r
真っ黒なかたまりみたいなのが、うんこ木。うんこ木も凍る1日でした。さぶい
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:iwatani minaeなみふぇ
岩谷美苗
1967年島根出身。東京学芸大学卒業後、たまたま女性初の森林インストラクターとなる。味をしめて樹木医の試験も受け、1998年に樹木医に。調子にのって2000年にNPO樹木生態研究会を設立し、樹木調査を始める。かろうじて結婚してもらい、一応2児の母。現在、街の木らぼ代表。
著書「図解樹木の診断と手当」2002年農文協発行 共著。
「街の木のキモチ」2011年山と渓谷社。「街の木ウォッチング~オモシロ樹木に会いに行こう」2016年学芸大出版会(全国学校図書館協議会 第50回夏休みの本「緑陰図書」に選ばれました)「樹の手帳」2017年東京書籍。「子どもと木であそぶ」2018年東京書籍


最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR