FC2ブログ

セイヨウバクチノキでメッセージカード

20180504 001r
大学時代も卒業してからもお世話になった樋口先生が大学をこの春退職されたということで、お疲れ様会を行いました。
主に樹木生態研究会のメンバーでやるので、やはり一味違った送り物にしたい・・・と考えた末、思いついたのが葉っぱにメッセージ書いてもらうこと。
20180504 002r
セイヨウバクチノキがあったので、枝ごと持っていき、一人ひとり葉につまようじで書いてもらいました。

higutisennsei.jpg
そして、その枝をお花の土台に刺し、メッセージ付きお花を送りました。先生、喜んでいただけたでしょうか?

20180422 213r
セイヨウバクチノキといえば・・・蜜腺が変な所にある(黒ずんでるとこ)・・・とか話題提供になったようで、良かったです。やはり植物好きな人たちばかりなので、自然にメッセージ葉っぱができました。

20180422 215r
送るメッセージに字が書ける葉はいいですよね。書いてるときは見えなくて、しばらくたって字が濃くなるし。セイヨウバクチノキ、ありがとう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:iwatani minaeなみふぇ
岩谷美苗
1967年島根出身。東京学芸大学卒業後、たまたま女性初の森林インストラクターとなる。味をしめて樹木医の試験も受け、1998年に樹木医に。調子にのって2000年にNPO樹木生態研究会を設立し、樹木調査を始める。かろうじて結婚してもらい、一応2児の母。現在、街の木らぼ代表。
著書「図解樹木の診断と手当」2002年農文協発行 共著。
「街の木のキモチ」2011年山と渓谷社。「街の木ウォッチング~オモシロ樹木に会いに行こう」2016年学芸大出版会(全国学校図書館協議会 第50回夏休みの本「緑陰図書」に選ばれました)「樹の手帳」2017年東京書籍。「子どもと木であそぶ」2018年東京書籍


最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR