FC2ブログ

かがくくらぶコスモ~おもしろ樹木を探そう

1月15日小金井で、かがくくらぶコスモの科学好きな子たちとおもしろ樹木を探した。
でも他の子がたくさん遊んでいる中、なかなかやりにくいよね。
20200115P1152923_r.jpg
でも、ユズの葉っぱで唇みたいってやってくれたり、それでカナメモチの色のわるーいので唇やると、まるでプール入りすぎな人。

でも、すぐに雨が降り出してしまって、面白い木を探すどころではなかった。室内にもどり、木のパワポを見せた。
前回この子たちは結構できる子だと認識し、結構難しい問題もできるのではないかと、パワポではたくさん問題を入れた。
20120807 116_R
これはなんでdみたいな形になったんでしょう?と聞いたら、最初は枝がくっついたと答えていたが(前にみせた写真がくっついた枝だったから)、丸いのは根っこだよとヒントを出したら、「丸の中に土があった」「丸の中に何かがあったが無くなった」「丸の中に栄養たっぷりの木があった」と正解にたどり着いたのだった。すごいなー。わいわい騒がしいようで、ちゃんと自分で考えてるなー
20200115dのできかた_r
たぶんこうだったんじゃないか図

そして衝撃映像がやっぱり受けますね。
2020011520100725 015_R_r
こういうの。
これはどうやってこうなったのか?と聞いたら、
「車がつっこんだ!」
「車が突っ込んでたらもっと枝折れてるんじゃない?」
「雪があった」
なるほどー雪が積もっている時に車が上に置かれて、溶けたらのっかってた。って、結構面白いね。ただ、ここは埼玉で、雪がそんなに積もるところじゃないのよね。
「車が3つあって、下から生えてきた」
ほーほーチコっちゃいましたね。さすが、優秀だなー 
20200115kurumaenoki001_r.jpg
たぶんこうだったんじゃないか図 
(幹は伸びないので、木が車を持ち上げることはありません。)

わいわい意見をたくさん言ってくれたので、私も面白くなっちゃって、休憩をとりわすれてしまった。1時間以上これやってたよね。申し訳ない。
次回は2月5日 ラミネート箱作るんで、定規とハサミ持ってきてねー。蛇の抜け殻を入れたい子は、持ってきたら入れられるよ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:iwatani minaeなみふぇ
岩谷美苗
1967年島根出身。東京学芸大学卒業後、たまたま女性初の森林インストラクターとなる。味をしめて樹木医の試験も受け、1998年に樹木医に。調子にのって2000年にNPO樹木生態研究会を設立し、樹木調査を始める。かろうじて結婚してもらい、一応2児の母。現在、街の木らぼ代表。
著書「図解樹木の診断と手当」2002年農文協発行 共著。
「街の木のキモチ」2011年山と渓谷社。「街の木ウォッチング~オモシロ樹木に会いに行こう」2016年学芸大出版会(全国学校図書館協議会 第50回夏休みの本「緑陰図書」に選ばれました)「樹の手帳」2017年東京書籍。「子どもと木であそぶ」2018年東京書籍


最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR