FC2ブログ

マチモノさんと遊んでもらったお

20200223P2230280_r.jpg
2月23日世田谷区の緑地で観察会をやりました。カキの葉痕は日に焼けたおっさんなので、探してもらいました。
20200223P2230284_r.jpg
カラタネオガタマノキについてたコナジラミの幼虫も見せました。頭のシラミとは全く違います。

20200223P2230296_r.jpg
切られたばかりのような切り株を触ると、心材部分は乾いていて、辺材部分はしめっています。
あと、中心部に
20200223P2230297_r.jpg
ウメの花のような年輪。コナラとか冬芽も5角形だから、それにそって年輪がつくとウメの花のようになるなーと思いました。カシワなんかもはっきりウメがみえます。あと、ブナ科の冬芽は5角形が多いと言ったけど、ブナやイヌブナは扁平な冬芽で5角形じゃないです。(補足)

20200222P2220278_r.jpg
樹木医仲間から、剪定したというタラヨウをたくさんいただいたので、持っていきました。緑地にタラヨウがあったから。
20200223P2230304_r.jpg
竹串で、思い思いのメッセージを書いてもらいました。
参加者は当初15人ぐらいだったのが、コロナで他のイベントがなくなり、まさかの参加者増加!
ご参加ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:iwatani minaeなみふぇ
岩谷美苗
1967年島根出身。東京学芸大学卒業後、たまたま女性初の森林インストラクターとなる。味をしめて樹木医の試験も受け、1998年に樹木医に。調子にのって2000年にNPO樹木生態研究会を設立し、樹木調査を始める。かろうじて結婚してもらい、一応2児の母。現在、街の木らぼ代表。
著書「図解樹木の診断と手当」2002年農文協発行 共著。
「街の木のキモチ」2011年山と渓谷社。「街の木ウォッチング~オモシロ樹木に会いに行こう」2016年学芸大出版会(全国学校図書館協議会 第50回夏休みの本「緑陰図書」に選ばれました)「樹の手帳」2017年東京書籍。「子どもと木であそぶ」2018年東京書籍


最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR