街の木ウォッチング 井の頭公園編

雨が心配でしたが、晴れ女のわだっちょの力で、なんとかもちました。
参加者11人で、面白い木を探しました。

と言いながら、変形菌友達が来ていたので、やや話が変形菌、キノコよりになってしまったかも

20120707 040_R
これは「フラワーアレンジメント」参加者の人も少しキノコ目になったのかも
アラギカワキタケを中心にいろんなキノコが出ていました。ぱっとみ4種類はあったかな。数種類のキノコがこの切り株の陣取り合戦をして、競争により、よりはやく分解されます。

20120707 042_R
切り株には、変形菌の変形体も!アメーバー状黄色いのが切り株を登り始めていました。(変形体はアメーバーみたいに動くので、キノコではなく、動物に近いと言われています。)
参加者のほとんどは、「初めて見た」という人でしたが、親子専門家がいて、関わり方の違いが面白かった。もう子供は採集道具持参で完璧だったんですよね。

20120707 044_R
こちらはシュールな作品「耳」
耳の形に穴が開いていて、たぶん枝の形や切り方で、巻き込み方が耳たぶに見えるようになったんだと思います。
ちょうど右耳左耳が近くにそろっていて、ここで愚痴を聞いてもらってもいいかもしれません。

20120707 029_R
これは意見が分かれた切り株。「恐竜?の足跡」「ウサギ」「Vサイン」
みなさん何に見えますか?

20120707 068_R
最後に「変顔」
カツラの幹の2つの亀裂が目を細めてるみたいで、口はモデルの子がしているみたい。
モデルが入るといいですわ。ありがとうございます。

最後に雨が降ってきて大変でしたが、変形菌やコウガイビルもいたし、雨ならではのものも見れました。
参加してくださった皆様、お疲れ様でした。人が変わるといろいろな見方があって、私も楽しかったです。
あ、そだ。ブログに投稿をしてた方も参加してくださって、感謝です。もっとしゃべりたかったなー
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【街の木ウォッチング 井の頭公園編】

雨が心配でしたが、晴れ女のわだっちょの力で、なんとかもちました。参加者11人で、面白い木を探しました。と言いながら、変形菌友達が来ていたので、やや話が変形菌、キノコよりに

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:iwatani minaeなみふぇ
岩谷美苗
1967年島根出身。東京学芸大学卒業後、森林インストラクター第1期の試験を受け、たまたま女性初の森林インストラクターとなる。味をしめて樹木医の試験も受け、1998年に樹木医になる。調子にのって2000年にNPO樹木生態研究会を設立し、樹木調査を始める。かろうじて結婚してもらい、一応2児の母。現在、街の木らぼ代表。
著書「図解樹木の診断と手当」2002年農文協発行 共著。
「街の木のキモチ」2011年山と渓谷社発行。「街の木ウォッチング~オモシロ樹木に会いに行こう」2016年学芸大出版会発行(全国学校図書館協議会 第50回夏休みの本「緑陰図書」に選ばれました)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR