FC2ブログ

体操良かった

体操の内村航平選手の演技良かったねえ。あの着地は何度見てもいいーわ。実は私、元体操部(小中)
ということで、体操関連ネタ
20100509 049_R_R
つり革・・・・
太い枝が切られた後、巻き込みが輪のようになって、巻き込みを援助すべく新しい胴吹きが出ている。

20120721 102_R
跳馬・・・マンネンタケと言うキノコなんですが、最近の跳馬の形ってこのマンネンタケに似てるなと・・・
まんねんたけうめ_R
これもマンネンタケ・・・傘部分が手をつくとこに似ている。(苦しいかな)

20110915 017_R
これも苦しいのはわかっているが、「平均台」しかも女子だし

平均台の幅って10cmしかないから、こわかったっすよ。男子がのると足がはみ出るんだよね。
昔はウルトラCをすごーいと言ってたのが、今はGまであるんだから、人間ってすごいもんですよ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

お見事!!

今日昼休み、内村選手の話しになり、マサにみなふぇ先生の、床の演技終わりに両手をシュッて上げてる姿を思い出してました。

教室でのアホな人とは別人の様な格好いい姿に、実はあの頃密かに尊敬してたんだなぁ♪

Re: お見事!!

やばい。私の過去を知ってる人も読んでたのね。恥ずかしいなあ。畳でごろごろ3回まわってみたら、内村選手って相当すごいなとおもったよ。(いまだにやっぱり、あほです)
プロフィール

Author:iwatani minaeなみふぇ
岩谷美苗
1967年島根出身。東京学芸大学卒業後、たまたま女性初の森林インストラクターとなる。味をしめて樹木医の試験も受け、1998年に樹木医に。調子にのって2000年にNPO樹木生態研究会を設立し、樹木調査を始める。かろうじて結婚してもらい、一応2児の母。現在、街の木らぼ代表。
著書「図解樹木の診断と手当」2002年農文協発行 共著。
「街の木のキモチ」2011年山と渓谷社。「街の木ウォッチング~オモシロ樹木に会いに行こう」2016年学芸大出版会(全国学校図書館協議会 第50回夏休みの本「緑陰図書」に選ばれました)「樹の手帳」2017年東京書籍。「子どもと木であそぶ」2018年東京書籍


最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR