FC2ブログ

街の木ウォッチング日比谷公園報告

昨日は日比谷公園で街の木ウォッチングのワークショップをしました。
参加者は12人ぐらいだったのかな?当日のドタキャンが多いのが悩みですね。しかし、今回の参加者はなかなかの手練れでした。

ラジオを聞いてくれて来てくれた人やFBで見てくれて来てくれた人などいて、初参加でもノリをわかってもらえてたのか、いろいろ見つけてもらえました。参加者の皆様ありがとうございました。
20120912 348_R
これは「便座」。言われちゃったらもう便座以外には見えない。
森の中の便座って雰囲気・・・ここで座って休みたい。梯子がないとすわれないですが・・・
しかし幹は苔むしているのに便座部分だけ成長が旺盛です。優先順位が高い場所なんですね。この便座。

20120917 039_R
これは「Tバック」 クスノキの根元がパイプを飲み込んでます。
下ネタが続いてしまいましたが、これを見つけた班は男性ばっかだったんですよねー
すごい飲み方だなーとしか思わなかったんですけど、Tバックかーそう来るかー ちょっとやられたと思いました。
20120917 045_R
これは「三葉虫」と「駐車禁止マーク」
枝を切った時に段ができていて、それがビミョーな光の当たり具合でそう見えます。
見る人が違うとまるで違う物に見えるパターンも面白いと思いました。

20120917 048_R
あと、解散する時にみんなが見つけた「鳥居」
2本の木が重なって、遠くから見たらまるで参道のように見えました。近寄るとなんてことないヒマラヤスギ。

皆さんが見つけた木たちは、フェイスブックの「街の木ウォッチング」グループで見ることができます。良かったら見てください。
http://www.facebook.com/#!/groups/493851360641551/
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:iwatani minaeなみふぇ
岩谷美苗
1967年島根出身。東京学芸大学卒業後、たまたま女性初の森林インストラクターとなる。味をしめて樹木医の試験も受け、1998年に樹木医に。調子にのって2000年にNPO樹木生態研究会を設立し、樹木調査を始める。かろうじて結婚してもらい、一応2児の母。現在、街の木らぼ代表。
著書「図解樹木の診断と手当」2002年農文協発行 共著。
「街の木のキモチ」2011年山と渓谷社。「街の木ウォッチング~オモシロ樹木に会いに行こう」2016年学芸大出版会(全国学校図書館協議会 第50回夏休みの本「緑陰図書」に選ばれました)「樹の手帳」2017年東京書籍。「子どもと木であそぶ」2018年東京書籍


最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR