FC2ブログ

イチゴ狩り

娘は意外とご近所付き合いをしていて、近所の人と犬の散歩へ行ったりしてよく道を知っている。
「お母さんにいろいろ場所を教えてあげる」と言うので、娘について行った。
20130525 015_R
途中で見つけたアカメガシワの多芽病?娘はすかさずナガミヒナゲシを2本とり、手にして、カネゴンみたいなのにしていた。

20130526 034_R
娘が教えたかったのは、クサイチゴがたくさんなる場所。

20130526 035_R
すっごくおいしいし、たくさんなっている!
虫を取ろうと思ったビンに入れる。
「こりゃイチゴ狩りだね!」
「無料のイチゴ狩りだね!」
と喜ぶ私と娘
20130526 049_R
そしてホオの葉もあったので、持って帰り、お兄ちゃんに食べさせたらめっちゃ喜んで食べたのでありました。
ちなみに右のジュースは魔女ジュースで、昨年秋に富士山で拾ったヤマブドウを市販のジュースで発酵させた飲み物。継ぎ足し継ぎ足し今日までおいしく飲み続けています。酵母の力は素晴らしい。最近はリンゴジュースで発酵させたりして、飽きないようにしています。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:iwatani minaeなみふぇ
岩谷美苗
1967年島根出身。東京学芸大学卒業後、たまたま女性初の森林インストラクターとなる。味をしめて樹木医の試験も受け、1998年に樹木医に。調子にのって2000年にNPO樹木生態研究会を設立し、樹木調査を始める。かろうじて結婚してもらい、一応2児の母。現在、街の木らぼ代表。
著書「図解樹木の診断と手当」2002年農文協発行 共著。
「街の木のキモチ」2011年山と渓谷社。「街の木ウォッチング~オモシロ樹木に会いに行こう」2016年学芸大出版会(全国学校図書館協議会 第50回夏休みの本「緑陰図書」に選ばれました)「樹の手帳」2017年東京書籍。「子どもと木であそぶ」2018年東京書籍


最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR