FC2ブログ

ソテツ巻き

ソテツの芽出しはいつも遠くから見てて、手が届かなかったが
20130615 004_R
なんと樹木医会のあるビルに触れるのがあった。

20130615 008_R
開いた葉はとても硬いのに、これはとても柔らかい。アクリル毛布の手触り。

20130615 010_R
しかもクルクルカールがかわいい。
楯ロールと言うのだろうか。名古屋巻き?
このソテツはオスかメスかはわからないけど・・・
最初がこんなにくるくるパーマがあんな剛毛になるなんて不思議やなー
ビルの前でずーっと触ってて、会議はギリギリでした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

少し前

赤い蘇鉄の実から 幾年か
我が家の蘇鉄も
この写真の数日前 くらいに 芽が育っています
モヒカン刈りのような感じ
明日にでも撮影してみます

Re: 少し前

モヒカンなんですか!小さい時はモヒカンで、大きくなるとくるくる天パーになるのかな?そしてもっとすると剛毛。ソテツ面白いですねえ。
プロフィール

Author:iwatani minaeなみふぇ
岩谷美苗
1967年島根出身。東京学芸大学卒業後、たまたま女性初の森林インストラクターとなる。味をしめて樹木医の試験も受け、1998年に樹木医に。調子にのって2000年にNPO樹木生態研究会を設立し、樹木調査を始める。かろうじて結婚してもらい、一応2児の母。現在、街の木らぼ代表。
著書「図解樹木の診断と手当」2002年農文協発行 共著。
「街の木のキモチ」2011年山と渓谷社。「街の木ウォッチング~オモシロ樹木に会いに行こう」2016年学芸大出版会(全国学校図書館協議会 第50回夏休みの本「緑陰図書」に選ばれました)「樹の手帳」2017年東京書籍。「子どもと木であそぶ」2018年東京書籍


最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR