FC2ブログ

コイン入れと偶蹄目

昨日の部活(樹木部:散歩しながら変な木を探す)は有栖川公園へ行ったのだけど
20131211 035r
コイン入れみたいなのがやたら目につく。

20131211 047r
これも・・・枝をフラッシュカットしたんだと思うんだけど・・・
フラッシュカットは早く閉じるようで、中は腐朽してる。

20131211 111r
水がたまっている穴も 部員の手にかかれば
「うがい」となる。
*水がたまってると腐ると思いがちだけど、逆でたまっている方が腐らない。穴を開けるなど乾燥処理をすると余計に腐ると東大の山田先生が実験してた。

20131211 027r
こっちは枝の切断あとから枯れ下がっているのだけど
なんとなく「ゴムが伸びたパンツ」みたい まあゴムだけなんだけど

20131211 040r
これは三つ指ついてお辞儀?つま先?といろいろ出たが
「偶蹄目」になった。

はやり部活は楽しいなー お仕事モードで木を見てると疲れるからなー 
木を見て笑って、お仕事モードに戻ります。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:iwatani minaeなみふぇ
岩谷美苗
1967年島根出身。東京学芸大学卒業後、たまたま女性初の森林インストラクターとなる。味をしめて樹木医の試験も受け、1998年に樹木医に。調子にのって2000年にNPO樹木生態研究会を設立し、樹木調査を始める。かろうじて結婚してもらい、一応2児の母。現在、街の木らぼ代表。
著書「図解樹木の診断と手当」2002年農文協発行 共著。
「街の木のキモチ」2011年山と渓谷社。「街の木ウォッチング~オモシロ樹木に会いに行こう」2016年学芸大出版会(全国学校図書館協議会 第50回夏休みの本「緑陰図書」に選ばれました)「樹の手帳」2017年東京書籍。「子どもと木であそぶ」2018年東京書籍


最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR