FC2ブログ

マテバシイモンブラン

20200201P2023104_r.jpg
話には聞いていたんですよ。マテバシイは煮るとつぶれていもみたいな感じなので、きっとできるだろうなと。
先日ついにモンブラン決行しました。
20200201P2013065_r.jpg
秋に拾って冷蔵庫に入れておいたマテバシイをひらすら割ります。(ついでに味噌もいっしょに仕込んだので、大量でつらかった)

20200201P2013071_r.jpg
ひたひたの水で圧力鍋で煮ます。
20200201P2013082_r.jpg
マッシャーでつぶしてから、裏ごし。これがつらい・・・
20200201P2013085_r.jpg
裏ごししたのに砂糖とバター少々いれて火にかけてまぜる。

20200201P2013089_r.jpg
マテバシイクリームができました。袋にいれて
20200201P2023097_r.jpg
しぼります。よくあるモンブランみたいに出せない(汗)!

市販のタルトに生クリームを泡立てたのをいれて、クリームとあらかじめラム酒と砂糖で煮ておいたマテバシイを飾る。
20200203P2033172_r.jpg
味はうーむ。あんなに大変だった割には普通。
友人に食べさせたら「ふつうにおいしいお菓子。上にのってるマテバシイが固い」
娘はクリームが渋いと言っていた。渋皮がどうしても入るしなー
旦那に「すっごい大変だったんだよ!肩が痛い-」と言ったが
旦那から「お願いだから頑張らないで」と言われました。正論です。

トウネズコーヒー

20200203P2033171_r.jpg
2月2日に埼玉県支部の講座をやり、樹木医対象3連発終了。
休憩に出す試食をすこーし変えましたが、話す内容はほぼ一緒。2回も参加している人がいて、申し訳ないです。
最後に出したトウネズミモチのコーヒーは今年は結構頑張ってみた。自分としてはコーヒーに近づいたような気がしているがどうだっただろうか?苦みと酸味がいい感じなんだけど、香りだけはコーヒーじゃない。(干し芋か?)

20200201P2023109_r.jpg
2リットル持っていったのに、たりないかもしれないと言ったばっかりに、1リットルも残ってしまった!やっぱ配るのは女子に頼んだ方が良かっただろうか。50mlづつ配ってくれと言えばよかった。
残ったコーヒーでコーヒーゼリーを作ったが、ゼラチンとけきってなく失敗。やっぱ疲れてるなー

20101007 015_R
たぶん3回通していちばん受けたのはツーブロックのアニキ(キンモクセイの刈られてないところが咲いている)だと思った。

樹木医技術普及講座やりました。新聞のりました

20200128IMG_3502_r.jpg
昨日は代々木のオリンピックセンターで樹木医さんや樹木医になりたい人に、木の伝え方の講義をやった。自分で「長い話はNG」だとか「伝えることは1つでいい」と言いながら、たくさん伝えたくて写真たくさん見せた。不安そうな司会者が最後は目がキラキラしていたので、大丈夫だったと思う。来年もお願いしますって言われたし、よっしゃ!(いつも感じるんだけど、だいたい私は主催者側からあんまり期待されていない。というか不安に思われている気がする。おちゃらけ系だから無理もないか)
ハイスペックな事務局OD川さん!急にパワポを変更してごめんなさい。動画の設定がそんなに大変だとは!でもみごとぎりぎりで設定しなおしてくれて、動画を見せることができました。ありがとうございました!

参加者のみなさまへ
資料に誤字ありました。関心がすべて感心になっています。関心が正しいです。すいません。指摘くださった方ありがとうございます。
あと、質問があったので補足します。↓
支柱注意2
支柱の位置は曲がったところを固定すると、支点になって枝が割れてしまうので、
支柱注意3
曲がったところを避けて支えるか、もしくは枝をつるかどちらかで大丈夫です。頬杖支柱が全部ダメっていう事ではありません。

20200128IMG_3510_r.jpg
あと朝日中高生新聞にのりました。しわとしみを消してくれと頼んどいたんですが、ありのままです。さすが新聞社!

樹木医22期勉強会で飲ませてもらったお

20200126IMG_3469_r.jpg
昨日は樹木医22期の勉強会に講師として呼んでもらって、まー好き放題にしゃべらせてもらいましたよ。
樹木医は木について伝えることも大事なんで、面倒がらずに説明しようというような内容で。
持ってきようによっては何もしゃべらなくても大丈夫だよっていうのは、明日もしゃべります。昨日のリアクションでずいぶんわかったので、パワポを変えました。
20200126IMG_3470_r.jpg
休憩はドングリ味噌とカリンジャムです。
20200126IMG_3473_r.jpg
飲み会でカリンジャムをお湯割りにまぜて飲んでました。たくさん入れないと薄いです。

20200126IMG_3477_r.jpg
あと、焼き鳥にどんぐり味噌をのせ、大葉でまいて食べるのはうまかった。どんぐり味噌はやはり10か月はたたないとおいしくならないなと思いました。
20200126IMG_3484_r.jpg
あと、参加者にめっちゃ高倉健さんがいたんですけど!赤ちょうちんの前で撮らせていただきました!みんな健さん健さんて呼んでて、本名知らないですが、こんな樹木医さんもいるんですよー

イベント案内2月は大変だあ

1月終わりからたくさん講座やります!良かったら来てください。
20191115IMG_2962_r.jpg
どんぐり味噌がいい感じに熟成したので、樹木医さんたちに食べさせたいと思います。樹木医対象講座3連発なんで。
1月26日樹木医22期勉強会
1月28日日本緑化センター樹木医技術普及講座「楽しく伝える樹木のふしぎ」
2月2日埼玉県樹木医会 身近な樹木の面白話
saitamajyumokui.jp/news.html

2月5日かがくくらぶコスモ 葉脈標本 ラミネート箱

2月15日杉並区みどりの講座 おやこで楽しむみどりの講座「ムクロジの実がせっけんに?」石鹸作りじゃないよー

2月21日緑のふるさとづくりセミナー「木を観る 木を知る 木で笑う~意外と知らない木の生活」↓
www.ymidori.or.jp/greening/education/pdf/R1seminar.pdf

2月22日杉並区松庵小学校科学の祭典のブース アオダモ蛍光ペン

2月23日第11回マチモノ樹木勉強会*樹木医岩谷さんから教わる冬の樹木の魅力
https://www.facebook.com/events/1083896065295448/

2月25日朝日カルチャーセンター横浜「公園の樹木」

2月29日「森林環境教育・森林ESD」セミナー・緑の少年団活動活性化研修(大分県)開催のご案内~令和3年度第45回全国育樹祭(大分県)概要報告  「新たな「小学校教科書」における森林の記述と授業展開の可能性」↓
www.green.or.jp/event/oita_shinrinesdseminar/

大変なのはだいたい1か月前ぐらいなんですよね。なので準備はだいたいしました。

サル?キノコ?こぶ

20200110P1102766_r.jpg
公園にて「え?サルがたくさん木に登ってる?」

20200110P1102767_r.jpg
まさかとよく見たら、こぶだった。葉が茂っている時はまったく気が付かなかった。

20200110P1102765_r.jpg
道から見たらこんなだもん。夏は気が付かない。
20200110P1102770_r.jpg
角度を変えてみたらまるでキノコのよう。
やはり冬は樹形を見るのにうってつけですね。

アオギリ粉モチ

20200117P1162938_r.jpg
11月の講座でアオギリの実でアオギリコーヒーを作ったら、ミルで挽いた粉を見た参加者が「黄な粉みたい」と言う。そして「この粉でなにかできない?」とも
黄な粉に似ているならと単純にモチに絡めてみた。

20200117P1172948_r.jpg
アオギリの実を炒って、
20200117P1162929_r.jpg
ミルで挽いて
20200117P1162933_r.jpg
茶こしでふるってみた。
20200117P1162934_r.jpg
餅をチンしただけだと粉がからまない!
もちはゆでて仕切り直し
20200117P1162937_r.jpg
ゆでたモチに、アオギリ粉と砂糖とあえてみました。
なんか・・・コロッケ?
食べると、味は悪くはないんだけど、実の固い殻が混ざっていて気になる。そして思ったほど香りが出なくて薄い味。
実の殻をとってから挽くなんて、気が遠くなりそうだしなーやっぱり飲み物が妥当なのだろうか?

かがくくらぶコスモ~おもしろ樹木を探そう

1月15日小金井で、かがくくらぶコスモの科学好きな子たちとおもしろ樹木を探した。
でも他の子がたくさん遊んでいる中、なかなかやりにくいよね。
20200115P1152923_r.jpg
でも、ユズの葉っぱで唇みたいってやってくれたり、それでカナメモチの色のわるーいので唇やると、まるでプール入りすぎな人。

でも、すぐに雨が降り出してしまって、面白い木を探すどころではなかった。室内にもどり、木のパワポを見せた。
前回この子たちは結構できる子だと認識し、結構難しい問題もできるのではないかと、パワポではたくさん問題を入れた。
20120807 116_R
これはなんでdみたいな形になったんでしょう?と聞いたら、最初は枝がくっついたと答えていたが(前にみせた写真がくっついた枝だったから)、丸いのは根っこだよとヒントを出したら、「丸の中に土があった」「丸の中に何かがあったが無くなった」「丸の中に栄養たっぷりの木があった」と正解にたどり着いたのだった。すごいなー。わいわい騒がしいようで、ちゃんと自分で考えてるなー
20200115dのできかた_r
たぶんこうだったんじゃないか図

そして衝撃映像がやっぱり受けますね。
2020011520100725 015_R_r
こういうの。
これはどうやってこうなったのか?と聞いたら、
「車がつっこんだ!」
「車が突っ込んでたらもっと枝折れてるんじゃない?」
「雪があった」
なるほどー雪が積もっている時に車が上に置かれて、溶けたらのっかってた。って、結構面白いね。ただ、ここは埼玉で、雪がそんなに積もるところじゃないのよね。
「車が3つあって、下から生えてきた」
ほーほーチコっちゃいましたね。さすが、優秀だなー 
20200115kurumaenoki001_r.jpg
たぶんこうだったんじゃないか図 
(幹は伸びないので、木が車を持ち上げることはありません。)

わいわい意見をたくさん言ってくれたので、私も面白くなっちゃって、休憩をとりわすれてしまった。1時間以上これやってたよね。申し訳ない。
次回は2月5日 ラミネート箱作るんで、定規とハサミ持ってきてねー。蛇の抜け殻を入れたい子は、持ってきたら入れられるよ。

朝日カルチャー横浜 住宅の木

20200114P1142909_r.jpg
今日は横浜のダンディーとマダムたちに住宅によく植えられる木10種を覚えてもらった。
アオダモの実験とパワポの与太話をして、ユズピール試食 そして実物の葉っぱを見ながらシートにチェックを入れてもらい暗記してもらう。
20200114P1142906_r.jpg
ユズについていたアオキコナジラミを見つけるのもチェック項目なのだ。
アオキコナジラミ_r
こんな怪しい形の幼虫が葉についているなんて、誰が想像できたでしょう。カメラの顕微鏡モードで見てもらったら、みんな驚いていた。

20200114P1142910_r.jpg
葉は実物を用意して、葉をよく見て、触ったり匂いをかいだりして特徴をみながらチェックします。そしておぼえたら
20200114P1142912_r.jpg
テストをしました。いやー皆さん半分以上はできて優秀優秀。まったくできない人がいたらどうしようと思いましたが、全問正解の人もたくさんいて本当にほっとしました。だいたい皆さんの実力がわかりましたので、次は応用問題も用意してみようと思いました。参加者のみなさま、覚悟の方をよろしくお願いします。ww

ユズ(ハナユ)ピール

20200111P1122861_r.jpg
明日は横浜で朝日カルチャーの講座があるのでおやつのユズピールを作る。明日は樹木10種覚えて帰ってもらうため、食べたり、匂い嗅いだり、実験したり、いろいろして覚えてもらう予定。最近休憩で食べさせ、がんばってもらうのが多いけど食い物でつっているようで実は教材なんでw
20200111P1112830_r.jpg
うちの木からハナユをとって洗い、4分の1に切ってむきます。皮の重さをはかると170g なのでグラニュー糖170g用意します。

20200111P1112837_r.jpg
多めの湯をわかし、皮を入れ

20200111P1112841_r.jpg
湯でこぼします。これを3回繰り返します。ユズの皮は苦いので3回ぐらいゆでこぼしたほうが良いと思う。

20200111P1112847_r.jpg
鍋に皮と皮と同じ量のグラニュー糖を入れます。

20200111P1112851_r.jpg
水は入れずに弱火で煮ます

20200111P1112854_r.jpg
水が結構出てきます。皮が透明になってきたらいい感じ

20200111P1122857_r.jpg
皮を切って、私はストーブの上で転がして乾かします。なんかこんな方法でもうしわけないけど、これが一番早いのよね。

20200111P1122859_r.jpg
レンジで溶かしておいたチョコに、つけてアルミホイルに並べ、冷蔵庫でかたまればグラニュー糖を少しまぶしてできあがり
20200111P1122864_r.jpg
小さいけど、お酒のおつまみにいいかもね

プロフィール

Author:iwatani minaeなみふぇ
岩谷美苗
1967年島根出身。東京学芸大学卒業後、たまたま女性初の森林インストラクターとなる。味をしめて樹木医の試験も受け、1998年に樹木医に。調子にのって2000年にNPO樹木生態研究会を設立し、樹木調査を始める。かろうじて結婚してもらい、一応2児の母。現在、街の木らぼ代表。
著書「図解樹木の診断と手当」2002年農文協発行 共著。
「街の木のキモチ」2011年山と渓谷社。「街の木ウォッチング~オモシロ樹木に会いに行こう」2016年学芸大出版会(全国学校図書館協議会 第50回夏休みの本「緑陰図書」に選ばれました)「樹の手帳」2017年東京書籍。「子どもと木であそぶ」2018年東京書籍


最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR